これからサイトアフィリエイトへ参入する方へ

サッカー経験は0(ゼロ)に等しいのですが、サッカーが好きで試合の中継や情報番組をよく見ます。

いかんせん「素人」ですので「ここで◯◯選手がボールをもらったときには、すでにこの選手の動きを見ていて…」といった「わかりやすい解説」をしていただけると非常にありがたいんです。

「うぉ~なるほど!」
となれば見ていても面白いですし、より興味を持ってしまいますよね。

サッカーの解説で個人的にわかりやすいなと感じたのが「風間八宏さん」

今は川崎フロンターレの監督をされているので解説を聞く機会がないのが寂しいのですが
監督になる前に出演していた「すぽると」での解説は非常にわかりやすかった記憶があります。

あと、最近お気に入りのこのブログはメチャクチャわかりやすいんです。
『pal-9999のサッカーレポート』

「サッカーの経験はないけど好き」
といった人はぜひ読んでみてください。

たぶんハマりますよ。

それで、紹介したブログの何が良いかというと「図解」

おそらく文章だけの説明だったら3割程度しか理解できない(わたしの知識が低いので…)ところ
適切な図解を用いているおかげで理解度が飛躍的に上がります。

いろいろなブログでも「図解」なんてことは言われてると思いますが
紹介したブログを読むと痛切に感じましたね。

あと、個人的には「読ませる文章・読みやすい文章」を書くのが上手い方だなという印象を持ってます。

まあ、ここは基本ですよね…
いくら図解でわかりやすくても文章がとっ散らかってたら読む気なくなりますもん…

サッカー以外でも学ぶところがほんと多いッス。

アフィリエイターが言うところの「コンテンツ」っていうのは基本「文章」ですから
「読ませる文章」「読みやすい文章」「理解しやすい内容」これは絶対に意識して
工夫しながらコンテンツ作成していかないといけないのは当たり前だと思ってます。

それを学ぶのは、なにもアフィリエイターがやってるブログだけじゃなくて
上記で紹介したような自分の趣味に関して書かれている他の方のブログなどでも
十分学べるはずなんです。

いろんな分野の方が書いている文章に触れる

いいと思ったものを真似てみる

「良いコンテンツ」を作っていくにはこれの繰り返しで近道はないと思います。

最近もGoogleによってコンテンツの品質評価に関わるアルゴリズムの変更
「クオリティ アップデート」が行われたということで4月末から5月初旬にかけて
検索順位の変動がありました。

順位を大きく下げたサイトの特徴としていくつかあるようですので紹介します。

・タグページを量産しているサイト
・動画と広告だけのメインコンテンツに乏しいページ
・他のサイトからのシンジケーション(コピーコンテンツ)
・フォントが小さかったりリンクばかりだったりする使いづらい昔ながらのページ
・どうでもいいコメントばかりのページ
・内容が薄っぺらいページ
・Above the foldが広告ばかりのページ
・低品質なサイトから超大量にリンクが張られているサイト

海外SEO情報ブログ
『Google、コンテンツ品質に関わる「クオリティ アップデート」を5月初めに実施済み』より引用

「タグページを量産しているサイト」っていうのは気になった人のいてるのではないかと
思いますが、トータルで低品質なサイト(ページ)」は影響があったと思われます。

実際にわたしが所有している一部のサイトでも影響があったものと恩恵を受けたものが
ありましたしね。

ペラサイトをガンガン量産していくタイプのサイトアフィリは全く持って否定しませんが
新たにサイトアフィリに参入しようと思っている方今後の展開を模索している方
あれば、時間は掛かりますがしっかりとしたコンテンツ作りをしたサイトを構築していく方が
いいでしょう。

その方がより長く安定した報酬を得ることができるのではと感じています。
もちろん現状での話ですが…

よりこういった傾向は強くなっていくと思いますので、ペラサイト量産メインで
やっている方もガッツリ作成するメインサイトをひとつは持っておいてもいいかもしれませんね。