LINE@で稼ぐ!あなたがメルマガを捨てないといけない理由

LINE@が話題になってますね。

アフィリエイターも利用している人が増えているみたいで
メルマガでも「登録してね」みたいな内容のものがよく届きます。

ちなみにタイトルはおもいっきり釣りです。

LINE@で稼ぐ方法もメルマガを捨てる理由も書いていません。
すみません…

LINE@は元々、店舗を持っている企業向けのサービスだったのが
先日、個人でも使用できるようになりました。

「何ができるの?」
ということで、簡単にまとめます。

①友だち登録してくれた人に一括でメッセージを送信できる
②友だち登録してくれた人と1対1でトークができる
③クーポンやPRページ等を配信できる

ザックリですが、こんな感じです。

無料で使用できるプランがあるのですが
メッセージの送信が月1回で1000通までになっており、それ以上
メッセージを送信したい場合は有料になってきます。

実際にどうなんでしょうね。
使ってないし、登録もしてないから分かりませんけど。

「今後、LINE@はメルマガの存在を不要なものにするかもしれません」
みたいなことを言っている人もいましたが、そうは思わないんです。

確かに、メッセージの到達率・開封率は上がるかもしれませんが
それって結局、メルマガから誘導して登録した人ばっかりだったら
メールも開封するし読むでしょ。

その人が発信する情報やその人そのものに興味を持ってる人が
集まるんだから当然っちゃ当然ですよね。

それに、認証済みアカウントでないとLINEアプリ内から検索されない
というデメリットがあります。

認証済みアカウントはLINEの審査をパスしてはじめて取得できます。

実店舗を持っている、証明可能なEC事業者などで本人確認が可能な
アカウントでないと認証してもらえず「未承認アカウント」となります。

そうなると、自分が持っている媒体などでLINE@へ誘導しないと
いけないというこになりますよね。

う~ん…

顧客を囲い込んで、より濃いつながりを持たせるというメリットは
あると思うのですが、それ以外に特にメリットを感じないんですよね。

アフィリエイトもできないですから、結局、何かを購入してもらうとなると
別の媒体へ誘導しないといけないですし…

マーケティングの基本に「時流適応」というものがあるのですが
何の考えもなしに「流行ってるから」というのでLINE@を始める
というのはどうかなと思います。

別にFacebookのグループを使えばいいわけじゃないですか。
まあ、今のところは様子見という感じですかね。

それと、もうすぐしたら必ず
「LINE@で稼ぐ!」

みたいな無料オファーとかツールとかノウハウなんかが出てきて
プチお祭みたいな感じになるかと思います。(多分ですけど…)

笑えるくらい速攻で規制掛かりますから
稼げるSNS「tsu」のようにね。

リサーチ目的ならいいかもしれませんけど
本気でこれで稼ぐぞなんて血迷ったことは、くれぐれも思わないでくださいね。

今回は「アフィリエイターがLINE@を使ったら…」という視点で
書いてますので、リアルでビジネスをされているというのなら
また別な話になってきますので。