サイトの見た目はどうだっていい

2015年2月10日

まあ、考え方は人それぞれなんで
あくまでも個人的な見解ということで。

「サイトの見た目はどうだっていいんですよ」

みたいな記事を書いてるアフィリエイターのブログを
たまに見かけるのですが本当にそう思ってるんですかね? 

最近はキレイなテンプレがあったりするんで
そこまで「ひどいなぁ…」ていうのはほとんどありませんが

時々、テンプレをカスタマイズしようとして
CSSをイジってレイアウトがズレズレになってるのとか

文字が以上に小さかったりとか

行間が詰め詰めでものすごく読みにくかったりとか

画像もなく文字だけとか

挙げたらキリがないですけど、1回記事を読んだとしても
もう1回そのサイトを訪れてまで記事を読もうと思います?

よっぽど惹きつけられる記事があるわけじゃない限り訪問しないですよね。

 

こういう話をすると
「内容がしっかりしていれば…」

みたいなことを言う人がいますが、そんなの当たり前の話です。

そのために、サイトを作ってる人は頭使って記事書いてるんで
それなりに良い文章になってるんですよ。

じゃあね、どうするかって言ったら
「いかに居心地の良い空間を提供するか」ってことです。

 

記事を探しやすかったり

わかりやすくカテゴライズされてたり

行間をしっかり取ってテンポの良い文章になっていたり

サイトアフィリとかブログメルマガアフィリとか関係なしに
こういったことも大事なんじゃないですかね。

なんで、こんな話をしたのかというと

今年の春から下の子が保育園に行くことになってるんですけど
その保育園が2年ほど前からサイトを公開してるんですね。

wordpressを使って、おそらくどこかのテンプレで作成してるっぽい
感じがするのですが、結構キレイに作っていました。

 

更新もほぼ毎日行なっていて、園児たちの元気な姿も載っています。

今朝、上の子を保育園に送って行った時に、偶然、園長先生と
話をする機会がありました。

その時におっしゃってたのが

「今年は入園の申込みがいつもより多くて大変でした」

「ホームページを見て他県の保育園が見学に来たりもありまして…」

といった内容でした。

元々、その保育園はめちゃくちゃ倍率が高くて、上の子を入園させる
のに認可外保育園に預けながら1年待ちました。

抽選に外れまくったと言った方が正しいでしょうか…

そういう、倍率が高いという噂があるにも関わらず、
入園希望が後を絶たない上に、さらに去年、一昨年よりも
増えているということ。

県外の保育園からの見学問合せも増えたということ。

 

これらの一番の要因は
独自の運営をしているという点なのは間違いないのですが

しっかりとそれをサイトを通じて発信しているということと
その情報を見やすく、わかりやすくしていることも
大きくアシストしていると思うんです。

「これは面白そう」

と思ってもヨレヨレのサイトだったら問合せまでする確率は
下がってたんじゃないですかね。

とまあ
園長先生の話を聞いて、こんなことを感じた次第です。

はい。

webデザイナーが作るみたいなクオリティーの高いものまでは
必要ないとは思いますが、色使いや画像の選択、行間といった
出来る範囲での「デザイン」は絶対必要だと思うんですよね。

あなたはどう思います?

考え方

Posted by yusuke